ちゅらトゥースホワイトニング パールホワイト

白い歯になるために選ぶなら?ちゅらトゥースホワイトニングVSパールホワイトプロEX

ちゅらトゥースホワイトニング パールホワイト

ちゅらトゥースホワイトニングパールホワイトプロEXは、白い歯が命の芸能人や有名モデルに愛用され、歯を白くする高い効果が口コミで広がり人気のホワイトニング歯みがきです。

 

白い歯は清潔感を与えます。第一印象は見た目で判断されることが特に多いですから、黄ばんだ歯ですと、清潔感がない印象を持たれてしまいますから、絶対に白い歯がいいですよね?

 

しかし、歯の黄ばみやタバコのヤニ汚れといった着色汚れ(ステイン)は、歯に根強くこびりついたものですので、一度着いてしまったら、日常の歯みがきではきれいに落とすことが難しいです。落とすことができないので、黄ばみがさらに進行してしまいますから、より早く対策を講じなければ歯を白くすることは、さらに難しくなります。

 

ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトプロEXは、歯の着色汚れに対して改善効果を国から認められた医薬部外品です。歯を白くする効果と安全性が認められていますので、安心して使いはじめることが出来ます。

 

しかし、医薬部外品といっても、有効成分の違いがありますし、それぞれの特徴があります。

 

当サイトでは

 

  • 黄ばんでしまった歯をきれいな白い歯になりたい!
  •  

  • 歯医者に通わずに自宅の歯みがきで白い歯になりたい!
  •  

  • できるだけ安く白い歯になりたい!

 

このような悩み多き方のために、ホワイトニング歯みがきのなかでも、人気のちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトプロEXを比較検証し、どちらがより歯を白くするために効果的か説明します。最後までお読みいただければ、どちらが最適なホワイトニング歯みがきなのかわかりますよ。

ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトプロEX比較検証

  ちゅらトゥースホワイトニング パールホワイトプロEX
  ちゅらトゥースホワイトニング パールホワイト
販売元 チュラコス株式会社 美健コーポレーション
医薬部外品
有効成分 ポリリン酸
メタリン酸
リンゴ酸
PAA(ポリアスパラギン酸)
リンゴ酸
ビタミンC
研磨剤 不使用 不使用
定期購入 初回購入3980円(税別)
2回目以降4980円(税別)
初回購入3240円(税込)
2回目以降6480円(税込)
容量 30g(30日分) 30ml(14日分)
返金保証 ×
通販サイト 通販 通販

 

ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトプロEXどちらを選べばいいのか?

より早く白い歯に!即効性で選ぶなら、パールホワイトプロEX

パールホワイトプロEXの使用者の55%が数日で歯が白くなった効果を実感し、2週間以内に効果を実感した割合は98%という高い数字となっています。ちゅらトゥースホワイトニングは効果調査の結果は公表されていませんが、販売元のチュラコスによりますと、早い方で1ヶ月、2~3ヶ月の継続使用で効果を実感しているということです。

 

数字が示すように、より即効性を求めるのでしたらパールホワイトプロEXをおすすめします。ちゅらトゥースホワイトニングにはない返金保証があります。購入日から45日以内でしたら、使用していても返金が保証されていますので、気軽に使いはじめやすいのもメリットとなります。

 

>>>パールホワイトプロEXの公式サイトはこちら

 

より安く!値段で選ぶなら、ちゅらトゥースホワイトニング

パールホワイトプロEXは、定期購入の初回価格が3240円(税込)で、2回目以降の価格は6480円です。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの定期購入の初回価格は3980円(税抜)、2回目以降の価格は4980円(税抜)です。

 

初回購入価格はパールホワイトプロEXが格安ですが、2回目以降の価格は倍以上になりますし、ちゅらトゥースホワイトニングと比較しても1000円以上も割高になります。歯を白くするためには、ホワイトニング歯みがきを使い続けることですから、価格面のメリットも重要なポイントとなります。

 

>>>ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちら

 

使い続けやすさで選ぶなら、ちゅらトゥースホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトプロEXの1回当たりの容量は30g(30ml)と同じ量ではありますが、使用日数は大きな差があります。パールホワイトプロEXは2週間分で、ちゅらトゥースホワイトニングは30日分です。

 

パールホワイトプロEXはちゅらトゥースホワイトニングよりも割高な上に、使用日数も少ないです。具体的に、定期コースでの使用日数で換算しますと

 

ちゅらトゥースホワイトニング 1日当たり143円 (4298円・税込/30日)

 

パールホワイトプロEX 1日に当たり347円 (3240円+6480円/28日)

 

一日当たりに換算して200円以上の差があります。気軽に自宅の歯みがきで白い歯になりたい、そして安い方がいいという方は、ちゅらトゥースホワイトニングを選ばれるのがいいですよ。

 

>>>ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちら

 

どちらか迷ったら、ちゅらトゥースホワイトニングを選びましょう!

ちゅらトゥースホワイトニング おすすめ

比較検証しましたように、即効性ではパールホワイトプロEXが優位です。白い歯に早くなりたい!と思うのは当然のことですので、即効性で選びたくなることでしょう。

 

しかし、歯の色は毎日の食事、環境によって汚れてしまうことを避けることが出来ません。白い歯になれたとしても、ホワイト歯みがきを続けることで白い歯を保つことができるのです。

 

使い続けるのであれば、価格面ではちゅらトゥースホワイトニングが断然安いです。即効性では劣りますが、歯を白くする効果を認められた医薬部外品ですので、1日2回の歯みがきを続けることで、白い歯になることができます。

 

有効成分は歯の汚れを落とすだけでなく、汚れの再付着を防ぎますので、白い歯をより保つことができます。さらに歯の黄ばみの原因となる雑菌の増殖を抑え、虫歯や歯周病予防、口臭対策にも効果がありますので、健康的な白い歯になれるのも嬉しいところですね。

 

ドラッグストアや薬局で購入できるホワイトニング歯みがきで安いものですと1000円くらいから購入できますので、それに比べますとちゅらトゥースホワイトニングは割高に感じることでしょう。

 

しかし、美容歯科でのホワイトニング治療で保険適用外になりますと、非常に高額とな費用が必要となります。1回当たりの治療費が4~6万円で、より白い歯になることを望むのでしたら、3回以上の治療が必要となります。

 

非常に高額な費用を掛けても、残念ながら効果は永続的ではありません。早い場合には3ヶ月ほどで元通りの歯の色にもどってしまうこともあるのです(ホワイトニング治療後に歯の白さを保ちたい方にも、ちゅらトゥースホワイトニングをおすすめします)。

 

ちゅらトゥースホワイトニングは今なら、さらにお得に始められて特典が豊富な特別モニターコースが実施中です。ちゅらトゥースホワイトニングは公式サイトでの限定販売です。

 

自宅の歯みがきで歯を白くしたい方には、今がちゅらトゥースホワイトニングを始める最適な時期ですので、この機会をお見逃しなく!

 

▼今なら初回購入価格が通常価格の2000円オフ!詳細はこちら▼

【ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイト】どちらが白い歯になる効果が高いのか?